二日坊主娘

映画や本、音楽や人物などについて書くと思います。たぶん…。

EPSON PULSENSEを一週間着用してみての感想

おはです。

EPSON PULSENSE PS-500を試用中の春野早苗です。

 

こういうの。

 


f:id:sanaemc:20151211092451j:image

 

液晶画面では、リアルタイムで

脈拍と、歩数と、歩いた距離と、消費カロリーなどが見られます。

 

あと、ゾーンという表示画面もあるけど

私は、ゾーンというのがなんのことなのかよくわかってない。

 

あと、ブーブーしたり(振動)

ピコピコしたり(LED点滅)もするんですが、

 

それも、なぜブーブーするのか、なぜピコピコするのかわかっていない。

 

あ、あと、普通の時計みたいに

日にちと時刻の画面もあります。

 

今まで、あまり腕時計をつける習慣がなかったので、

手先を使わずに時刻が見れるというだけで便利さを感じています。

 

 

 

普通の時計でいいやないかい。笑

 

 

まあ、そんなふうによくわからないまま試用している私ですが

それでも、試用前と今とで変わったことはあります。

 

 

使い始めた日は、一日の総歩数が6000歩程度でした。

 

「意外とあんまり歩いてないもんだな~」と思ったので、

 

遠回りをしてみたり、階段を使ってみたり、

ちょっと意識して身体を動かせるようになりました。

 

それで、今のところ

一日の総歩数は12000歩を超える日が続いています。

 

PULSENSEを試用する前も、意識的に身体を動かしていたつもりだったけど

 

数値として目に見えるのと見えないのとでは、

意識の仕方が変わってくるなあと思いました。

 

 

それから、ホットヨガに毎日通っているのですが

いまのところ壊れていないので

 

PULSENSEは

暑いところや湿度の高いところでも、そして多少汗をダラダラかいても

大丈夫なのかも。

 

 

スマホやPCと繋げて、

睡眠のサイクル?とか、心体のバランスとかも見れるようになっています。

 

「へ~」とか「ふ~ん」とか思いながら見ることができます。

 

目標体重の設定もできて、

それに合わせた運動量の提示などもしてくれます。

 

そもそも最近体重を量ってなかったので

計量するきっかけもできてよかったです。

 

以上感想でした。

 

 

春野早苗