二日坊主娘

映画や本、音楽や人物などについて書くと思います。たぶん…。

777字の日記

食べ物全般好きな人もいれば、

 

りんごは好きだけど

イノシシは苦手、という人がいるように

 

 

人間全般好きな人もいれば、

 

若い女性は好きだけど

血気盛んな青年は苦手、という人がいるように

 

 

芸能全般好きな人もいれば、

 

これは好きだけどこれは苦手、とか

この分野は気になるけどこの分野は興味ない、とかいう人もいる。

 

 

 

という、至極当たり前のことに最近気づいた春野早苗です。

 

 

ただ、好きなAのために苦手なBが、

気になるaのために興味のないbが役に立ったりするので

 

巡りあわせを信じて、

 

偶然的に出会った一つ一つ(たとえ出会ったのが苦手なBや興味のないbだったとしても)を、

丁寧に自分のものにするというのも一つの手だとは思う。

 

 

そう思う一方で、

BでなくAが好きなら、

bでなくaが気になるなら、

 

Bやbにこだわらず、

迷うことなくさっさとAやaを求めたら良い!とも思う。

 

 

 

そういう思考を経て、いくつか比較検討したい学校が出てきたので

 

その学校について調べているのだけど

 

文章が全部英語で書かれているのでさっぱり内容が入ってこない…

 

 

高校まであれだけ英語頑張ってきたんだから

ちょっとやればすぐ戻るよ、と、自分を(?)信じてがんばってます。

 

 

義務教育から高校にかけてやってきたお勉強、

 

本当に意味があったのだろうかとか、

 

もっと効率の良いやり方があったのになあとか、

 

社会人になってからは色々思うところがありましたが、

 

 

ベストなやり方ではなかったにしろ、

お勉強していて良かったな、と、今回ばかりは思います。

 

 

あの頃の私、馬鹿みたいにちゃんとお勉強がんばってくれて

ありがと~。

 

 

 

社会人になった私は、あの頃の私より少しは賢くなっているはずで、

 

効率の良い勉強法とか、自分に合った方法とか、

 

昔よりは知ってる気がするのでメゲズニ続けます。

 

 

 

にしても、勉強たのしい!!!!!!!!!!

 

 

春野早苗